事業主について|【公式】プレイスコート喜多見|小田急線「喜多見」駅徒歩6分、全130邸|東急不動産×三菱地所レジデンス×小田急不動産新築マンション

プレイスコート喜多見 PLACE COURT KITAMI

DEVELOPER 事業主について

DEVELOPER
事業主について

「プレイスガーデン喜多見」2015年7月竣工/分譲済(2015年9月撮影)

SCROLL DOWN

東急不動産「ブランズ」・
三菱地所レジデンス「ザ・パークハウス」・
小田急不動産「リーフィアレジデンス」。
この街を知り尽くした3社の
コラボレーション、信頼の集大成へ。

数多くの街づくり・都市邸宅を手がける3社が、
初めてコラボレーションした街。
それが、「喜多見」です。
2014年、『プレイスガーデン喜多見』※2全137邸。
2015年、『プレイスヴィラ喜多見』※2、全139邸。
そして、『プレイスコート喜多見』※1全130邸。
この地で積み重ねてきた英知を込めて、
いま、三作目の『プレイス』が幕を開けます。

東急不動産

各ブランドサイト・分譲実績詳細はこちら>>
※この先は外部リンクです。

美しい時代へ。 東急不動産は、半世紀に及ぶ「街づくり」(戸建)「住まいづくり」(マンション)の歴史と実績を背景に、これからも、上質で快適な「住まい」をご提供していきます。
写真:ブランズ四番町(2014年3月竣工)

三菱地所レジデンス

各ブランドサイト・分譲実績詳細はこちら>>
※この先は外部リンクです。

暮らしに、いつも新しいよろこびを。 私たちはお客様の声を芯に置き、住まいづくりに真摯に向き合います。喜びと感動を分かち合えるライフデザインを、常にこの街に提供します。新しい価値づくりこそNo.1ブランドの使命と捉え、どこまでも、絶え間なくチャレンジしつづける。それが三菱地所レジデンスです。
写真:ザ・パークハウス 池田山(2012年11月竣工)

小田急不動産

各ブランドサイト・分譲実績詳細はこちら>>
※この先は外部リンクです。

あなたと、暮らしと、つながって。 私たち小田急不動産は、小田急グループの総合不動産会社として、お客さまの「かけがえのない時間(とき)」と「ゆたかなくらし」の実現に貢献します。
写真:リーフィアレジデンス等々力(2013年2月竣工)

※1 東急不動産・三菱地所レジデンス・小田急不動産の共同事業主が手がける新築分譲マンション『プレイスコート喜多見』は、同事業主が同エリアで開発を進める、3つめの分譲マンションプロジェクトになります。
※2 『プレイスガーデン喜多見』2015年竣工、『プレイスヴィラ喜多見』2017年竣工。

↑